2012年03月16日

ケーブルテレビモデムでうまくつながらない場合の一原因

ケーブルテレビ会社からのケーブルモデムでインターネットをしているとき、新たに無線ルータを接続して、無線経由のインターネットをしようなどとした場合、うまくつながらないことがあります。

そのときの大きな原因として、ケーブルモデムが電源のOFF/ONをしないと、DHCPによるIPアドレス付与を再開してくれないということがあります。

要は無線ルータ側に新たなIPアドレスを発行せず、以前の状態のままになってしまっているケースです。

この場合は、無線ルータが起動している状態で、ただケーブルモデムの電源を一度切って、再度ONにするだけで問題解決します。
posted by kuwata at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする