2012年04月22日

コストパフォーマンスの良いノートパソコン

本日は量販店よりの依頼で2件出動し、直接のお客様で1件出動でした。

そのうちの量販店のお客様のところで今回設定したノートパソコンですが、

NEC LaVie S LS150/F26B

こいつがスペックはそうでもないくせに(CPUはPentium)、体感速度はCore iシリーズのものに比べ、かなり早く感じるというか、ストレスが全くありませんでした。お値段からすると、とてつもなくパフォーマンスに優れています。自分自身が欲しくなっちゃいました。あまりそんな気になることはありませんが、これは良かったです。まあ最初の設定時だけで、のちのちは遅くなっていくかもしれませんが、久しぶりにいいなあと思いました。

ついでですが、このお客様は無線設定ということで伺ったのにも関わらず、無線ルータをお持ちでなかったので、予備的に持っていた新品の無線ルータを有料でご提供させていただき、なんとか設定を完了いたしました。



posted by kuwata at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

緊急地震速報機能搭載ひかりルーターの設定

印西市のお客様

 こちらはケーブル会社との契約が終了し、NTTのひかりにされる方ですが、これまでケーブル会社の緊急地震速報端末をご利用になられておりましたので、今回NTTの緊急地震速報機能搭載ひかりルーターへ移行されることになりました。

 ひかりルーターそのものの設定は、Web設定画面に入り、プロバイダの接続IDとPWを入れるということでインターネット接続は完了するわけですが、問題は緊急地震速報機能の設定です。

 これもWeb設定画面から設定をしていく必要があるのですが、住所情報を入力しなければなりません。
マニュアルを見ますと、郵便番号を入れれば、自動的に緯度経度を算出して、住所情報として自動入力されるようなことが書いてあるのですが、実際にやってみるとエラーになり、住所設定できないとか言ってきます。

 こういう場合は、Google Mapが役立ちます。ここで住所を入力してまず地図表示し、マークの出ているところで詳細をクリックすると、緯度経度が表示されます。

 この緯度経度をまず入力し、今度は地震係数みたいな数値を入れる段階となります。これはNTTコミュニケーションズの該当Webページに行って、また緯度経度を入れると自動的に表示されます。それを見ながら数値を入れ、設定ボタンを押すことで緊急地震速報機能の設定が完了となります。

 結構たいへんですね・・・みんなどうしてるんでしょう?

posted by kuwata at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCシステム設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

ケーブルモデムでどうしてもインターネット接続できない

松戸市のお客様

こちらのお客様は、ご自身でできるだけ設定されたいとご要望でございました。ケーブルモデムでのインターネット接続を従来よりご利用ですが、これまでのPCが起動しなくなり、修理をするくらいならとPCを新調されていました。ところが、無線経由でも有線でも、インターネット接続できない。

通常は、有線でケーブルモデムに接続すれば、それだけで良いはずです。

またデータの移行もしてほしいとのご要望でしたので、早速お伺いいたしました。

最初、お客様と同じことをいろいろやって確認していたのですが、従来の接続形態を確認すると、実はケーブルモデムがもう1台あります。どうも従来はそちらを使われていたとの由。

そちらで接続しなおしてみると簡単につながりました!そして無線ルーター経由に移行しました。

どうもケーブルモデムにはIP電話用のものとインターネット接続用のものの2種類提供されている事業者もあるようです。今回はそこで引っかかっていました。このときはモデムを変えてみるとうまくいくかもしれません。

この後、起動しなくなったPCからHDDを取り出し、直接、新しいPCへデータを移行していきました。

posted by kuwata at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする