2012年04月25日

XPモードにおけるネットワークプリンタの利用

白井市のお客様

いやいや、もっと早く完了できるかと思ってたら、そうもいきませんでした。

・WinXPのノート1台(無線設定、メール設定、セキュリティソフト設定、Officeインストール、ネットプリンタ2台分設定)
・Win7のデスクトップ1台(初期設定、セキュリティソフト設定、Officeインストール)
・Win7proのノート3台(初期設定、無線設定、セキュリティソフト設定、XPモード設定、ネットプリンタ2台分設定、XPモード内のネットプリンタ1台分設定)
・無線ルータの設定

これらをぜんぶ一人でやってたら、4時間くらいでいけるかなと思っていたところ、結局6時間になりました。
料金は設定内容の積み上げコースで行くと、5万円は軽く超えますが、時間制(出張料3,000円、最初の1時間6,000円、以降30分毎2,500円)で積算すると34,000円。安い方でご提供いたしますので、今回は時間制の34,000円をご請求させていただきました。

一番手間取ったのは、XPモードにおけるネットワークプリンタの設定でした。

普通にXPモードをインストールすると、ネットワークの設定が、「共有(NAT)」となり、ネットワークプリンタが使えません。そこで今回は、XPモードの

ツール−設定−ネットワーク

から、無線のNIC(無線ルータに無線接続しておりましたので)を選択いたしました。
それからXPモードをシャットダウン(ctrl+alt+deletメニューより)し、再度起動することでネットワークプリンタのインストールができる環境を整えることができました。そこまでいって初めて、ネットワークプリントのインストールが進行します。

あとは従来よりお使いの無線ルータが不安定でしたので、新しいものをご購入いただき、またそこから諸々設定しなおしました。

415210_374849812561372_100001090681972_1071213_2016443884_o.jpg
posted by kuwata at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCシステム設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする