2012年08月14日

無線対応複合機に印刷できない場合の原因の一つ

八街市のお客様

先だっての落雷により、ADSLモデムも無線ルータも電源が入らなくなったお客様です。両方とも新調されましたので、さっそく設定に伺いました。

PPPOE設定を行い、無線ルータをアクセスポイントモードで接続することで、PC2台はなんなく無線でインターネットをお楽しみいただくことになりました。無線ルータはNEC製で、2波出るようになっています。ひとつはWEP系、ひとつはWPA系です。両方ともつながるようにしました。

次に無線対応複合機の無線設定も行います。canonのMG3130ですので、PCからUSB接続して無線接続設定を行います。自動でまずやってみますと、WEPの方でつながりました。

そこで印刷テストを行いましたところ、当初は印刷できたのですが、PCとプリンタを再起動して印刷テストをしようとするとエラーになってプリンタに出力されません。

いろいろ試行錯誤するうちに、その原因が分かりました。

PCがWPA系で無線接続され、プリンタがWEP系で接続された場合に、印刷が不可となります。PCもWEP系でつながったときは印刷が今度はできます。

この2波使えるというところが落とし穴でした。

結局、セキュリティ上、より適切なWPA系でプリンタもつなげ、PCもWPA系のみつながるようにすることで、印刷ができないという事象が解決されました。

posted by kuwata at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする