2015年05月16日

HDDクローンでマシン移行をする際の注意点

従来の使用環境を一切変えずに、マシン本体だけ移行したい。
そんなニーズがあります。
クローン自体は専用の器具等あるので、なんなく終わりますが(500GBあたり1時間半くらい)、マザーボードが変わると、移行先でwindows起動時にリブートが発生し、
「0xc000025」
などのエラーメッセージが出ることがあります。

そんなときは、
1)移行する以前のマシンに一度つないで起動
2)regedit→HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services→(以下のエントリーのstartを3→0にする
Amdide.sys
Atapi.sys
Ataport.sys
Cmdide.sys
Intelide.sys
Msahci.sys
Pciide.sys
Pciidex.sys
Viaide.sys
3)移行先へつないで起動
4)Windowsの再認証
という手順が必要になります。
もちろん、各種ドライバのインストールも必要となります。

参考→http://saiut.com/windows/change_motherboar/


posted by kuwata at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック